2010年01月11日

まどみちおさん

今年も大河ドラマが始まりました。
龍馬伝。
正直、私にはまだハマッた感がありません。
が、しばらく見てみようと思います。

第1回の放送後、そのままテレビをつけていると
まどみちおさんという詩人さんの
紹介番組が始まりました。

なんと100歳なのに、入院してはいらっしゃるけど
詩人さんだけあって、日常会話の言葉から
何か心にささるものを感じました。

「ぞうさん」とか「一年生になったら」とか
誰でも知ってる歌の作詞をされた方です。

中学か高校生くらいの女の子が、まどさんに
「幸せとはなんですか?」と質問をしました。
まどさんは、「幸せというのは今を肯定的に捉えられることだ」
とおっしゃったのがすごーく心に残りました。

私、毎日今を否定して生きてます。
こんなんじゃ駄目だから将来こうなろうって
常に今を認められる自分じゃないなぁって思いました。
それじゃいつまで経っても幸せになれないですね。

まどさんの詩集、じっくり読んでみたくなりました。
読んだことがないので、今度本を買ってみたいと思ってます。
posted by sayo at 23:37| Comment(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。