2009年05月16日

マンション購入

仕事で上司と外出する機会があって、
用事が済んだ帰りに喫茶店で世間話をしました。

家賃の話しになったので、うちはいくらか聞かれて
持ち家だと言ってみました。
(※仕事場の人には持ち家だと公にしていない)

「家賃ってばかばかしい」というので
試しに「家買ったらいいじゃないですか」
と言ってみたら、

「そんなお金ないよ」

というお返事。
私のお金と家に対する価値観も
昔とは全く違うと感じた瞬間でした。
「お金で人が幸せになるわけではないけど
お金は人生のあらゆる面に影響を与える」

というのはお金の性質・使い方について
知っている人なら常識で、

・家は大金がないと買えない
・買う時は、新築で35年ローン

という常識の中の非常識がまだ通用するのが
怖い世の中だな〜と思った。

先週、「リッチウーマン」という本を読んだけど
これはある程度、お金の価値観を持ってる人向け。
やっぱり初心者は「金持ち父さん貧乏父さん」がいい。

お金に関する世間の常識はなんだか変だな
と疑問をもたないことには手にすることがない本です。
posted by sayo at 14:50| Comment(1) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
eoUoFPz0
Posted by hikaku at 2009年05月16日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。