2009年02月15日

エコについて

土曜日にジムに行ったら、ヨガの先生が生活に取り入れている
エコについて話してくれました。
土曜日は、コートやマフラーや手袋がいらないくらい暖かく、
ヨガの先生も「むずかしい話をするつもりはないんですけど、
温暖化を気にしてしまいます」という話が始まりました。

こうみえてもエコにこだわっているんですよ、という先生。


生活では、赤ちゃんのおむつは紙おむつではなく、
布おむつを使っているそう。

生ゴミは出さないんだそうです。庭に埋めたり、
堆肥化するんだそうです。

洗剤は、シャンプーとかくらいしか使わなくて、
それ以外は洗剤に代わるもの、生分解できるもので
代用しているのだそうです。

今ある便利な暮らしからは、多少不便にはなるけど、
慣れてしまえば、特に気にならなくなりますよ、
ということでした。

その手間をかけることで地球への思いやりに繋がると思えば、
そういう考え方もありかな、とおっしゃってました。

なかなか共感してもらえる人が周りにいないので、
こういう所で宣伝してみました〜っていう先生が
可愛らしいです♪

人やモノに思いやりが持てる人って素敵ですね!

私にできることってなんだろう?
時間がある時に調べて、できるところはやりたいです。
posted by sayo at 23:32| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。